自分に合ったバストサイズの計算方法!

バストアップの方法、自分に合ったバストって?

女性のバストで重要なのは、必ずしも大きさではありません。
「キレイ」なバストが重要なのです。
自分に合ったキレイなバストを手に入れることが大切です。

では、キレイなバストとはどのようなものなのでしょうか。
自分に合ったバストがわかる方式というのがあります。

○バスト×0.55○ といわれています。
これで出る数字というのは、バストトップの数値になります。
身長に合わせた大きさで見てみるということですね。

そして、トップからマイナス15cmぐらいのアンダーがベストバランスと
いわれています。大きすぎても小さすぎてもバランスが悪くなって
しまいます。
【実際に20枚購入した】ナイトブラのおすすめランキング!

Cカップあたりが平均的で一番バランスがとれるバストなのです。
さらに、ヒップとも比較してみてください。
ヒップとバストのトップが同じぐらいだと、いわゆる「ボンキュッボン」
の体型になれているといえます。

ヒップの方が大きいと下半身が少し大きいということになりますので、
同じぐらいのサイズになるようにしてプロポーションを作っていきましょう。

意外とバストトップやアンダーなどのサイズ、自分で測ることって
あまりないのではないでしょうか。
家でも簡単に測れますし、下着を買う際などにスタッフに測ってもらう
こともできますので、一度測ってみてください。

自分に合ったバストサイズを知ることで、体のバランスを整えてキレイな
バストだけでなく、キレイなプロポーションを手に入れられるといいですね。

もうひとつ、キレイなバストを手に入れるためには、キレイな肌になる
ことも大事です。色白で柔らかそうな肌を手に入れるために、
どうしたらいいでしょうか。体を洗う素材に気を遣ってみてください。

天然素材のもので洗うようにしてくださいね。
化繊のものだと、肌を傷つけてしまうので、くすみの原因にもなります。
肌をできるだけ傷つけないように洗いながらも、バストは常に清潔に
保つようにしましょう。

キレイな肌とバランスととれたサイズが一番キレイなバストといえる
でしょう。