夜は締め付けのないナイトブラをつけよう!

夜もバストを育てよう

バストは日中はブラジャーで支えられています。
では、夜中はどうしていますか?窮屈なブラジャーから解放されて、
下着をつけていないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、何もつけないのではちょっと危険です。
しっかりと寝ている間もバストをケアするために、ナイトブラをつけると
いいでしょう。最近ナイトブラが女性の間で非常に人気となっています。

ナイトブラはなぜつけるといいのでしょうか。
それは、寝ている間に流れるバストを防ぐためです。
寝ていると仰向けや横向き、うつぶせなどといった色々な姿勢をしますね。

知らない間に当然寝返りをうちます。起きている間はキレイな形を保っている
バストも寝ている時に放置していまうとどんどんバストが垂れたり離れて
いったりという問題が起こります。

バストの脂肪は気をつけないと背中やわき腹へどんどん流れてしまいます。
そうなると体型も崩れて、さらにバストのボリュームや形が崩れるといった
問題が起こります。

日中のバストケアだけでなく、夜もしっかりとバストケアしていきましょう。

ナイトブラの特徴としては、ほとんどがノンワイヤーです。
ワイヤーがあると肌に当たる部分が痛いですし、寝返りをしたときに窮屈に
感じてしまうと思います。そのため、夜も快適に眠れるようにノンワイヤー
になっているのです。

さらには、バストが垂れていかないように、サイドからしっかりと包んで
くれます。寝ていても流れていかないような作りになっているのです。

そして、ナイトブラをつけると同時に睡眠もしっかりとるようにしましょう。
成長ホルモンが多く分泌されるとういう夜の10時から2時まではしっかりと
眠っていられるといいですね。

同時に女性ホルモンも多く分泌されますから、寝不足にならないように
しっかりと眠ってください。

一度ナイトブラを試してみてください。
もし窮屈に感じて眠れないようなら、まずは睡眠をとることを第一に
優先するようにしましょうね。